トナカイは、フィンランドやノルウェーなどの北方圏やアメリカ大陸の北部、 カナダなどの寒い地域に生息する動物です。住んでいる場所や環境などによって姿などに多少の 違いはありますが、種類はみな同じです。
【幌延町トナカイ観光牧場】にいるトナカイはフィンランドからやってきた幌延生まれの二世で、 現在も幌延町で元気に育っています。春には赤ちゃんも誕生して、年ごとに仲間も増えています。
一年中、夢を届けたい観光牧場は更に大きくなってますます感動が広がります。


1.メイン牧場 2.ふれあい小牧場 3.シンボルツリー
4.管理棟   5.北方圏の花園  6.多目的広場
7.駐車場   8.放牧場     9.トナカイ飼育舎
駐車場は乗用車40台、大型バス8台の駐車が可能です。
管理棟には軽食堂(コーヒー・ソフトクリーム・
いもだんご等)があり、トナカイグッズや幌延町の
特産品をそろえた売店も設置されています。

体験コーナー 北の花 幌延のみどころ ACCESS HOME